« いよいよ開幕 | トップページ | ファンタジーサッカー開幕 »

リアニメイト

デュエルマスターズでは、いろいろな専門用語がありますよね。私も始めたばかりの頃、勉強のためにいろんなサイトを拝見しましたが、「ランデス」、「ハンデス」等に????な状態。

そこで自分自身の整理を含めて、用語集を作ろうかな?と。

で第1回目は『リアニメイト』です。
 
 

『リアニメイト』

墓地から直接バトルゾーンへクリーチャーを召喚すること。また、そのようなデッキのタイプ名。リアニと略されることも。
 
 
私が、このタイプのデッキに最初に触れたのは、ナスオで山札からサファイアを墓地に送り、インフェルノゲートで場に出すといういわゆる「茄子ゲートサファ」でした。現在も、このタイプはプレ殿入りしたサファイアに変わり、スペルデルフィン等に良く使われてますね。
さらにバベルギヌスやグールジェネレイトの登場で、より多くのタイプのドラゴンデッキに使われるようになってますね。またグージェネは、墓地から睨みを利かすことで、場のドラゴンを除去させにくくするという側面もあり、闇入りのドラゴンデッキではほぼ積まれているようです。

  
また23弾では、リアニメイトに対抗するカードが登場! これでよりかけ引きが面白くなるというもんです。

埋め立てロボ・コンクリオン
水文明 グレートメカオー
パワー 1000  コスト  2
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手の墓地から好きな枚数のカードを選び、好きな順序で持ち主の山札の一番下に戻してもよい。 


|

« いよいよ開幕 | トップページ | ファンタジーサッカー開幕 »

用語集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ開幕 | トップページ | ファンタジーサッカー開幕 »